Draw Morbid Brutality

2017.12.25 Monday

0

    早いところでは本日より店頭並んでおりましたが

     

    いよいよいよいよ!!!!

     

    明日25日に正式リリースでござい魔す!!!

     

     

    Draw Morbid Brutality!!!!!!!!

     

     

     

     

    ELMO - Draw Morbid Brutality(7"EP+MP3ダウンロードコード)

     

     

     

    そして先日お知らせした取扱い店舗に加え、雑司ヶ谷に店舗を構える「CUP AND CONE」が追加となりました!

     

    「CUP AND CONE」はレコードショップではなく洋服屋さんなのですが、コンセプトに「Clothing Inspired by Bicycle and Punk/Hardcore」を掲げ、まさにそれを軸としたデザイン・アートワークを落とし込んだ洋服や、確かなこだわりを落とし込んだ他にはないオリジナリティを持ったアパレルアイテムを製作&販売しているお店。

     

    実際にオーナー依田くんは足しげくハードコアパンクのライブに通う生粋のフリークだし、所謂レコードショップの人達とは違った角度からの切り口を持っていたりして、様々な方面から見て取れるその造詣深さには唸らせられる事も多々ありです♨

     

    基本的には音源は取り扱っていないのですが、その理由も最高。かつ、音源を取り扱う場合にはそこにしっかり人間関係の見える感じ!という所謂「洋服屋さん」とは完全に一線を画している激素敵ショップ、と、僕は思っております。

     

    依田くんいつもありがとうございます◎

     

     

     

    という訳で下記に改めて取り扱い店舗を掲載致します!

     

     

    DISK UNION各店

     

     

    【東京】

    BUSHBASH(小岩)

    RECORDSHOP BASE(高円寺)

    RECORD BOY(高円寺)

    NERDS(渋谷)

    LIKE A FOOL RECORDS(新代田)

    CUP AND CONE(雑司ヶ谷)

    toosmellrecords(吉祥寺)

     

     

    【愛知】

    FILE-UNDER

    RECORDSHOP ANSWER

    RECORDSHOP ZOO

     

     

    【京都】

    JET SET

     

     

    【奈良】

    THROAT RECORDS

     

     

    【大阪】

    EBBTIDE RECORDS

    PUNK AND DESTROY

    TIME BOMB RECORDS

    礎-ISHIZUE-

     

     

    【岡山】

    RECORDSHOP DIGDIG

     

     

    【広島】

    DISKSHOP MISERY

     

    【福岡】

    70s Records

     

     

    【WEBSTORE】

    WDwebstore

    FEEVERBUG

    NOMERCY

     

     

     

     

    是非とも好きなお店で手にとって貰えたらと思います。

     

     

    ちなみにtoosmell店頭では

     

     

     

     

    カセットテープコーナーを潰してBrutalにDrawする様や

     

     

     

     

    あたかもクリスマスギフトかの如く佇むMorbidな様子も垣間みれ魔す♨

     

     

    カウンター前は基本的にtoosmellrecordsリリース作品を置いているのですが、明日から年内いっぱいはELMOと共に激しくオススメしたいハードコア盤を新旧&国内外問わずで陳列しようと思い魔す♨

     

     

     

     

    HIRATUKA DECODER - s/t(TAPE+MP3ダウンロードコード)

     

     

    本日Tweetもしましたが例えばこの一本は是非ともELMOと共にオススメしたい最高の一本!!!

     

     

    現在は活動しており魔せんが、今回ELMOのジャケットアートワークを手掛けてくれたSYNONEがVo.を、最近はR61boysのバックDJも務め今年に仙人掌とのEP『THE ILLEST』や今年の夏を彩った名作ミックス『STEPPING INTO』をリリースしたDJ/トラックメイカー・SG the KoolestがBaを務めていた神奈川県平塚産ハードコアバンド

    ラストチューンにはR61boysの前身(?)的な存在・ISEHARA KAIDO BOYSをfeatした名曲『俺達はRapをしたいんだ、言いたい事が無いようで有るから』も収録

    リリース当時の2011年に限定でカセットプレーヤーとのセット販売もされていたブツ(廃盤)

     

     



    現在のこのカセットムーブメントとは関係無く、カセットリリースなんてほぼ無かった6年前にLESS THAN TVより解き放たれた最高の一本

    音楽だけではない色んなモノが交錯しまくった凄まじき大名作です♨ 

     

     

     

     

    当時ライブやってる時とかちょくちょく拝見する機会もあったのですが、仲良しなだけあって色んな角度でELMOと共鳴する部分があり。いや〜観たい、今こそまた観たいな〜

     

     

    というような感じのレコメン盤をズラリ並べる所存です、その日の気分によって日替わり更新にしようと思い魔す♨

     

     

    そんな訳で引き続きELMO『Draw Morbid Brutality』猛烈に激BRUTAL宜しくお願い致し魔魔魔す!!!!!

     

     

     

     

     

     

    BREAKfAST突然の解散.....本当に寂しいです.....

     

    今日はその事が頭からずっと離れなかった方もたくさん居たかと思います、僕もそうです。

     

    初めて観たのは下北沢シェルター、それから10年以上時が経ってメンバーが変われども変われどもその歩みを止めなかったBREAKfASTが解散する日が来るなんて全く思っていませんでした。その姿勢からして、解散する事なんて絶対に無いんだろうと勝手に思っていました。

     

    でもやっぱり、絶対なんて無いんですね....本当に何があるかわからないっていう、その一言でしか無い事だと思います。

     

    改めてバンドっていうものの有り難さだったり大切さだったり、その存在自体の尊さみたいなものを痛感した日でした。

     

    本当にいつ誰が・どのバンドが活動を辞めてしまうのかなんて、本当にわからない。きっとどのバンドのどのメンバーですらそれはわからない事だと思います。

     

    やっぱり出来る限り、好きなバンドのライブには足を運びたいと思いました。

     

    運びましょう!!!

     

     

    とにもかくにも今も昔もBREAKfASTの皆様やBREAKfASTだった皆様、皆様からたくさん刺激を貰いました、たくさん影響を受けました、何度もワクワクさせて貰いました、本当にありがとうございました!!!!!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    toosmellrecords

    赤石

    コメント
    コメントする