ELMOがBandcampを開設〜全DiscographyをFREE STREAMING公開〜

2017.02.09 Thursday

0

    https://f4.bcbits.com/img/0009186879_10.jpg

     

     

    日本が世界に誇るBRUTAL HARDCORE HERO・ELMOが遂にBANDCAMPを設立!!!

     

     

    既に廃盤・入手困難な音源含め全DiscographyをFREE STREAMING公開中です、ダウンロードは不可となっていますが、貴重な音源が聴けるってだけでも嬉しいです◎

     

     

     

     

     

     

     

    2007年作1stデモ、廃盤。

     

    この作品を求めている方はめちゃくちゃ多いのではないでしょうか???

     

    現在の編成とはドラムが違い、この頃は女性ドラマーが叩いており魔した。

     

    現在でもプレイされるELMOの最重要曲と言っても過言ではないキラーチューンにして激アンセム『COMBINE』を含む全6曲。

     

    今年でこのリリースから10年経ちますが今聴いても全く遜色のない超名盤。

     

     

    DREADEYEやPAYBACK BOYS、STRUGGLE FOR PRIDE、ENDZWECK等にも同じ事が言えると思うのすが、『真理』を突いた音楽は時代・流行など一切関係なくフレッシュに響き続けるんだなぁ.....と。

     

    最高です。

     

     

     

     

     

    2008年作、DREADEYEのGt.Kemmyさんが運営するDMBproduction主催コンピに参加した際の一曲。

     

    『Craft Of Despite』にも収録されている「COMBINE」の再録ver.なのですがHEAVYかつBRUTALに昇華された仕上がり、そして曲の真ん中にはDREADEYEのVo.OS3氏の激EVILなガテラルヴォイスが、曲のラストにはPAYBACK BOYSのVo.マーシーさんのシャウトが加わったスペシャルver.でむちゃくちゃヤバイです。

     

    この曲をプレイするとあの日のアースダムの光景が思い起こされ魔す、最高だったなぁ.....

     

    このVAも既に廃盤。

     

    VA/DMB CAPITAL PUNISHMENT(CD)

     

     

     

     

     

     

    2009年作、WDsoundsよりリリースされた全5曲入りミニアルバム。

     

     

    この盤は現在でも入手可能な二枚のうちの一枚であり、音だけでも完全に最高ですが色々な逸話のある色々な面からELMOらしい明らかな大名盤。

     

     

    当店では発足当初から現在まで何度再入荷してるかわからないくらい入荷し魔くって魔す。

     

     

     

    ELMO - Still Reminds...(CD)

     

     

    『名盤は何度でもRestock』をモットーに今後も廃盤になる魔で入荷し続ける所存です。

     

    現在でもライブで頻繁にプレイされる重要曲多数です。

     

     

     

     

     

     

    前作から約4年の時を経て自主リリースされた2013年作・全4曲入りEP、言わずもがなの大大大名盤!!!

     

     

    2013年はワタクシやSHUT YOUR MOUTHのナミキック、YOUNG LIZARDのカツヤ、Thirty Joyのナベちゃん等がサポートギターでランダムに参加し始め魔した。

     

     

    ナミキックともカツヤともナベちゃんともツインギターでライブやったりし魔したが楽しかったですな〜懐かしい♨

     

    『STILL REMINDS...』同様に現在でも入手可能な二枚のうちの一枚。

     

     

    ELMO - Change But True -2nd DEMO- (CD)

     

     

    1stプレスは黒ジャケだったのですがSOLD OUT、現在入手可能なのはジャケットカラー・アートワークも新たになった2ndプレス盤です。

     

    全曲が現在でもライブで頻繁にプレイされる重要曲のみで構成される濃密な一枚。

     

     

     

     

     

     

    同年2013年、2013/12/7(土)若宮BL STUDIOにて開催されたイベント『Fellas In Town』の第一回目に販売された3wayと見せかけた4way Splitに収録の一曲。廃盤。

     

     

     

     

    ELMO・SHUT YOUR MOUTH・Young Lizard=Tokyo's Hard Flakes

     

    というのは自分の認識なのですが、正確なトコロは謎です。Thirty Joyも含まれるのかもしれません。

     

    第一回目の『Fellas In Town』の際は自分を含めこの時のサポートギタリスト全員のギター四人体制でライブしたんですが、見ていた人から聞いた話

     

    『もはや何かしらの儀式だった』

     

    との事。

     

     

    http://68.media.tumblr.com/662d816612c55741760b1dce033383bf/tumblr_inline_nizo34nftt1rs2fel.jpg

     

     

    コチラは第二回目、東京・小岩BUSHBASHにて開催された際のフライヤー、凄いメンツ....

     

    この日、自分は東京におらず参加出来なかったのでした、後から色々と話を聞いて悲しんだ思い出.....

     

     

    ちなみに今年2017/4/15(SAT)にはまた名古屋にて『Fellas In Town』が開催決定しており魔すのでお見逃しなく!

     

    詳細決まったら自分からもアナウンス致し魔♨

     

     

     

     

     

     

    ELMO・SHUT YOUR MOUTH・YOUNG LIZARD - Tokyo's HARD FLAKES〜Three Bands Split〜(CDR)

     

     

    スタジオにてiPhoneで一発録音された新曲『Grim Prospects』を収録。

     

    確かこの音源では自分もギター弾いている気がし魔す、録音現場に居たのは魔違いないのですが......

     

     

    まだ正式に録音されていない楽曲ですが、ライブではかなり頻繁にプレイされており、この盤に収録されたバージョンと現在ではアレンジが違い魔す♨

     

    そして既に実はもう新バージョンでのスタジオレコーディングも完了しており、今年toosmellrecordsからリリース予定のEPに唯一の再録曲として収録され魔す、むちゃくちゃヤバイ仕上がりになって魔すので激お楽しみに♨

     

     

     

     

     

    2014年作にしてELMOの音源としては目下最新作、toosmellrecordsが収録バンドをセレクトし、ULTRA-VYBE内レーベル・OCTAVEよりよりリリースされたコンピ『MORE SMELL FOR MUSIC』収録の一曲。

     

    この音源で前述のサポートギター四人全員がギターを弾き、REC & MIXは全てワタクシが担当致し魔した♨

     

    この楽曲も現在ライブでは頻繁にプレイされている一曲、初めてELMOの曲作りの様子を間近で見ていた曲でもあり、その作り方に衝撃を受けたものです。

     

    まだ廃盤にはなっていないと思い魔すが久しく入荷しており魔せん.....近々久しぶりに再入荷しようかと思い魔す♨

     

     

     

    VA - MORE SMELL FOR MUSIC(CD)

     

     

    http://img-cdn.jg.jugem.jp/180/3277968/20150625_969831.jpg

     

     

     

    こんな長く書く予定じゃなかったんですが、書き始めたら思った以上に長くなってし魔い魔した.....

     

    最後まで読んで頂いて激ありがとうござい魔す!!!

     

     

    toosmellrecordsからELMOの単独EPをリリースさせて頂く、という事もあり魔すが、それだけでなく今年のELMOの動きは非常に面白そうなので是非ともチェックする事を激しくオススメ致し魔す♨

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    2017.09.09 Saturday

    0
      コメント
      コメントする